Skip navigation

Category Archives: 襖展

ひさしぶりの更新です。

しばらく立て込んでしまってミニチュアもご無沙汰になっています。

襖の方ですが、色々考えあぐねているうちにミニチュアではない作品に仕上がってしまいました。

楽しみにしていた方がいらっしゃしましたら大変申し訳ありません。

作業時間がなかなか無い事もあり、襖+ミニチュアはまた今度に・・・。

ミニチュアではないのですが、

襖も紹介したことですので完成作品を。

1.5 020.jpg

北海道の木々や動物たちと四季をテーマにした作品です。

画像ではわかりにくいのですが微妙に立体になっています。

いつもミニチュア作品ばかり作っているので、

こういう作品をここでお見せするのは実はとっても恥ずかしかったりします・・・。

私の作品のほかにもさまざまなジャンルのアーティストのみなさんが製作されたステキな作品がずらりとあります。

襖アートの中に迷い込んでウロウロするのも楽しいですよ!

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

「百枚襖展」

砂川市地域交流センターゆう 交流ロビー

北海道砂川市東3条北2丁目3-3

百枚襖展Blog

襖展の構想練ってます。

ちなみに今回使う襖はこれです。

IMG_0101.JPG

襖展の本部からいただいてきました。
レトロな雰囲気たっぷりです。
でも、実際目の当たりにしてミニチュアの構想を練ってみると思ってたよりキャンバス広い!
なるべくこの襖の柄とか雰囲気は残して使いたいので、難しいことになりそう・・・。
昭和の町並みを調べているんですがなかなか想像しているような資料がなくて難航しています。
図書館にも行ってみたのですが無いものですね。
路線変更が必要かもしれません。

北海道に帰ってきてひといきついたところで次の作品に取り掛かろうと思います。

次は地元で開催される「百枚襖展」の出展作品を作ります。

この「百枚襖展」、とても面白い企画でして

もう使わなくなった襖を使って色々な方面のアーティストが作品を作るんです。

襖の形と取手?の部分だけ残っていれば何をしても良いというルール。

私はもちろんミニチュアで参戦します。

どんな作品にしようか悩んでいたのですが、

レトロな襖に合わせて、昭和の町並みがいいかなーとぼんやり想像。

ちょっと今まで作った事がない雰囲気の作品になる予定です。

あまり時間が無いのであまり作りこめないと思うので、

全体の雰囲気勝負でしょうか。

とにかくまずは、どんな作品にするか構想を練らないと!